アートメイクの魅力

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

アートメイクは化粧を使った整形だと思えばわかりやすいのではないでしょうか。入れ墨のように皮膚層の深部まで顔料を埋め込むような本格的なものではなく、表皮のごく浅い部分にニードルでとどめているというのが特徴です。専用針を使って皮膚層に埋め込む施術は未熟な者が行うと毛細血管を傷つけてしまいますから、必ず熟練した腕を持つクリニックで受けるのが正しい方法です。

海外の基準で安全と認められた素材を使いますから危険は少ないのですが、一度埋め込むと消す事は難しいですからしっかり丁寧にカウンセリングを受けてから施術を受けてください。アートメイクの最も魅力的なのは化粧を半永久的に持続できる事です。毎朝のメイクの時間を節約できる事が最大のメリットです。もちろん汗が流れても落ちませんし雨の日でも安心です。洗顔もいつもの通りできます

自然な形でしあがりますから違和感なく日々を過ごせますし、すっぴんをいつ誰に見られるかわからないという恐怖からも開放されまず。顔にできたしみや手術後の傷跡にコンプレックスを感じるという人には特にオススメです。入れ墨と違って顔料が少しずつ体内に浸透していきますから薄くなっていくのです。ほとんど目立たなくなってきたところで、デザインを変える事もできます。